レディ

アシナガバチのような蜂の駆除は信頼できる専門業者に任せよう

ハチが巣を作った際の対処

作業員

ハチの行動

ハチには市街地や郊外でよく見かける種類だけでも数種類がいますが、いずれも春先から秋にかけて行動が活発になります。そしてその時期になると繁殖のためにハチの巣を作りはじめ、一定期間をおくと巣の規模は大きくなります。種類によって異なりますが数百から数万匹のハチがその巣で生活するようになり、人間にとって危険な状況になっていきます。このように大規模なものになる前の時点であれば、殺虫剤などを駆使して個人で安全に駆除することも可能です。しかしながら巣の規模が大きくなってからその存在に気付くことが多く、そうなると個人での対処は難しくなります。そのためハチの巣駆除のサービスを提供する専門家は、毎年一定度の需要があるのです。

巣の除去を依頼する相手

前述したように規模が大きくなったハチの巣の駆除は、専門家に任せるのが賢明です。依頼先としては民間の害虫や害獣の駆除を行っている業者が一般的ですが、住んでいる地域によっては市役所や町役場などの行政機関が対応してくれる場合があります。危険性が高い種類のハチの巣に限定して駆除を行う市町村もあれば、種類を問わずに対応してくれる地域もありますが、多くの行政は害虫や害獣の駆除に関する情報をホームページで提供しています。したがって、まずは住んでいる地域の行政機関のホームページを参照してみるか、電話で問い合わせをすることをお勧めします。もし駆除したいハチの巣の種類が対応範囲に含まれているのであれば、無料もしくは民間業者より安価な料金で対応してもらえるので、都合が良いです。